カジ旅で遊べるThunderkickのおすすめカジノゲーム5選

カジ旅で遊べるThunderkickのおすすめカジノゲーム5選

Thunderkick(サンダーキック)は2012年にスウェーデンを拠点に設立されたソフトウェアで、ビデオスロットを専門に手掛けています。

この記事ではサンダーキックの特徴とカジ旅で遊べるサンダーキックのおすすめゲームを紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

Thunderkickのゲームはこんな人におすすめ!

サンダーキックはスウェーデンの首都ストックホルムに拠点を置くスロット専門のソフトウェアです。

サンダーキックの手掛けるビデオスロットはユニークなものが多く、その独自の切り口で多くのスロットファンを夢中にさせてきました。

作風や題材の幅広さは目を見張るほどで、ゲームごとに異なるソフトウェアが作っているようだといっても大げさではありません。

以上のことから、サンダーキックはスロットファンなら遊んで損はない確かな実力を備えたソフトウェアだといえるでしょう。

サンダーキック以外のソフトウェアについて知りたい方は「カジ旅の採用ソフトウェア」も併せてチェックしてみてください。

カジ旅の採用ソフトウェアを一覧で紹介!

Thunderkickのおすすめゲーム5選

ここではカジ旅で遊べるサンダーキックのおすすめゲームを5つ紹介していきます。

ゲームの特徴だけでなくおすすめポイントについても触れているので、ぜひ目をとおしてみてください。

Esqueleto Explosivo

Esqueleto Explosivoはメキシコの祝日である「死者の日」をモチーフにした、サンダーキックの代表作ともいえるビデオスロットです。

Esqueleto Explosivoではガイコツの頭部をリールの代わりとして、シンボルが揃うとドクロが爆発し新たなドクロが上から落ちてくるという他に類を見ない非常にユニークなシステムを搭載しています。

ドクロが振ってくる際の「ポコポコ」という楽しげな効果音やシンボルが揃った際のドクロの歌声などサウンド面の演出も凝っているので、長時間でも飽きることなくプレイできるでしょう。

ユニークなスロットが好きなら外すことのできないゲームだといえるので、まだ遊んだことのない方はこの機会にプレイしてみてください。

Babushkas

Babushkasはロシア文化をモチーフにしたビデオスロットです。

シンボルにはお土産として人気の民芸品であるマトリョーシカ、背景にはかぎ針編みの織物、BGMにはロシア風のエキゾチックな音楽が採用されており、視覚と聴覚の両面でロシアの雰囲気を堪能できます。

時間が経つとマトリョーシカが互いに目配せをしたり、左右に体を揺らしたりと細かい演出にもこだわって作られているため、眺めているだけでも楽しいゲームに仕上がっています。

ロシア文化が好きな方はもちろん、可愛いもの好きにおすすめのスロットなので、興味のある方は遊んでみてください。

Carnival Queen

Carnival Queenはアメリカ南部の伝統的なカーニバルをモチーフにしたビデオスロットです。

横6列×縦4列のグリッド式となっており、4096とおりという膨大なペイラインを備えています。

ペイライン上にシンボルが揃うとシンボルが消滅し、空いたスペースに上から新たなシンボルが落下するという落ちゲー系のシステムを採用しているので、運が良ければ1度のスピンで連鎖的に複数の配当を獲得できます。

Carnival Queenモチーフのマニアックさとは裏腹に誰でも気軽にプレイできる遊びやすいスロットなので、スロット初心者の方にもおすすめです。

Flame Busters

Flame Bustersはファミコン世代のレトロゲームを彷彿とさせるドット絵が印象的な、サンダーキックらしいユニークなビデオスロットです。

ゲーム中の演出やフォントもすべてレトロゲームを強く意識したものとなっており、ファミコンでビデオスロットをプレイしているような錯覚をおぼえるほどの高い再現度を誇っています。

Flame Bustersはスロットとしての完成度が非常に高く、レトロゲームを知らない世代にもおすすめなので、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

1429 Uncharted Seas

1429 Uncharted Seasはファンタジー世界における海の冒険を題材にしたビデオスロットです。

手書き調のグラフィックは目に優しく、長時間プレイしても疲れを感じにくいスロットとなっています。

また約98.6%というRTPはサンダーキックのゲームの中でもひときわ高い数値となっているので、1429 Uncharted Seasは本気で勝ちを狙うプレイヤーにもおすすめのスロットだといえるでしょう。

まとめ

サンダーキックはスウェーデンに拠点を置くソフトウェアで、ユニークなビデオスロットを数多く世に送り出しています。

他にはない一風変わったゲームが目白押しなので、ビデオスロットが好きな方はぜひチェックしてみてください。