カジ旅のスティックペイの決済手順を解説|メリットとデメリットは?

カジ旅のスティックペイの決済手順を解説|メリットとデメリットは?

参考サイト:https://casitabi.info/deposit/

SticPay(スティックペイ)はイギリス発のオンライン決済サービスで、オンラインカジノで広く利用されている決済方法のひとつです。

この記事ではカジ旅におけるスティックペイ決済のメリットとデメリット、入出金手順について詳しく解説していきます。

カジ旅のスティックペイの決済概要

最初にカジ旅のスティックペイ決済の概要について説明していきます。

下記の表は、スティックペイ決済の入金と出金の限度額についてまとめたものです。

決済方法入金最低額入金上限額出金最低額出金上限額
SticPay$15$5,000$15$5,000

カジ旅のスティックペイの限度額は入金・出金ともに$15~$5,000となっています。

入出金の最低額は他の決済手段と変わりませんが、$5,000という上限額はエコペイズやマッチベター、仮想通貨の半分にあたる金額です。

スティックペイ以外の決済方法について詳しく知りたい方は「カジ旅の入金・出金方法」も併せてチェックしてみてください。

カジ旅で使える入金・出金方法を一覧で紹介!

カジ旅でスティックペイを利用するメリット

カジ旅のスティックペイ決済はエコペイズやマッチベターと比べて入出金の上限額が少なく、また仮想通貨と比べると出金手続きが完了するまでの時間も長いため、これといって目立ったメリットはありません。

一方でスティックペイは「スティックペイカード」というデビットカードを発行できることに加え、専用のスマホアプリがリリースされているなど利便性に優れた決済手段であるといえます。

またスティックペイの口座には国内外の銀行口座から直接入出金をおこなえる他、ビットコインやライトコインといった仮想通貨での決済にも対応しています。

スマホアプリで快適に利用したいという方や仮想通貨を有効活用したい方にはおすすめの決済方法なので、ぜひ検討してみてください。

カジ旅でスティックペイを利用するデメリット

上の項目で説明したとおり、スティックペイの入出金の上限額は$5,000に設定されています。

出金上限はヴィーナスポイントや銀行送金と比べると大きいですが、エコペイズやマッチベター、仮想通貨の半分しかなく、1度にまとまった金額を決済したいという方には不向きな決済手段だといえます。

ただし$50,000を日本円に換算すると約60万円弱に相当し、趣味の範囲で楽しむぶんには不自由さを感じることはまずありません。

カジ旅では基本的に入金・出金時の手数料はかかりませんが、週に3回以上の出金申請をおこなうと出金額の3%の手数料が発生する仕組みとなっています。

スティックペイ決済でも週に$10,000までなら手数料をかけずに出金できるので、検討する価値は十分にあるといえるでしょう。

カジ旅におけるスティックペイの入金方法

ここではカジ旅におけるスティックペイの入金手順を画像つきで解説していきます。

まずはカジ旅のアカウントにログインしたら、トップページ右上のアカウント残高をクリックしてください。

アカウント残高をクリックすると入金申請の画面に移動します。

入金したい金額を$15から$5,000の範囲で記入し、内容に間違いがなければ「ご入金」ボタンをクリックしてください。

続いて入金画面の一覧が表示されたら、一覧の右下にあるスティックペイの項目を選択します。

すると上記の画面が表示されるので、スティックペイのアカウントに登録しているメールアドレスとパスワードを入力し、スティックペイにログインしてください。

その後、スティックペイ側の手順に沿って手続きを進めていけば入金申請は完了です。

カジ旅におけるスティックペイの出金方法

次に、スティックペイの出金手順を紹介します。

前項と同様に、実際のスクリーンショットを交えながら解説していくので参考にしてください。

入金手続きと同じようにカジ旅のアカウントにログインしたら、まずは画面右上のアカウント残高から入金画面に移動してください。

続いて、入金画面の左上のメニューにある「ご出金」を選択して出金申請の画面に移動します。

出金画面に移動すると上記の画面が表示されるので、出金したい金額を入力して「ご出金」ボタンをクリックしてください。

スティックペイ決済の出金限度額は$15~$5,000です。

出金ボタンをクリックすると出金方法の一覧が表示されます。

一覧からスティックペイの項目を選択後、スティックペイのアカウントに登録したメールアドレスを入力し、最後に「出金」ボタンをクリックすれば出金申請は完了です。

まとめ

カジ旅のスティックペイ決済は他のオンライン決済サービスと比べて入出金の上限額が少ないという欠点があります。

それでも趣味の範囲で楽しむぶんには充分な金額を取り扱えるため、ハイローラーでなければ不便さを感じることはまずないでしょう。

専用のスマホアプリが用意されているなどスティックペイは利便性にも優れているので、手軽に決済をしたいという方におすすめです。